まだまだ

涼しかぁ
雨がパラパラと、霧雨じゃないからまだいいか…

今日も築地に仕入に行き、魚や野菜をいつも通り買いました。
なぜ毎日築地へ出向くのか。

それは、

その日にしかないモノがあったり、知らない食材と出逢えるからかもしれません。
毎日魚を競り場まで見に行って買って触って切って食べて…

それでもまだ見たこと無い食材が沢山ある事に驚かされます。

それは魚や野菜だけではありません。

普段接する機会が少ないお酒にも言える事です。

その時のブーム流され、仕入も考えねばならない。

まぁそうしておくウチに色々と形が出来てくるモノでもありますが…

酒屋さんのお付き合いも考慮していると他では出ないモノが流れて来たりして、面白いものです。

それに、その道のプロに任せておけば、私の好みやお店に合ったものを提案していただけますし、何それ⁉︎ってモノからお得な商品まで色々と楽しめます。

今日ご紹介しますのは、
Japanese  craft  gin   京都 季の美

です。
お米をベースに6種類もの素材を別々に蒸留し、バランス良くブレンドされた、日本のジンです。
香りから入り口のパンチに柚子の甘味で落着き玉露の爽やかさでスッと喉を潤してくれます。
ロックまたはソーダ割り、トニックをつかうならソーダと半々のソニックが美味しいと思います。

日本には焼酎や日本酒、ワインなど有りますが、この新しい試み。

面白いですね。

食材だけに拘らず、まだまだお酒も勉強しなきゃですね(๑>◡<๑)

本日はまだお席に余裕がございます。
お電話お待ちしております。
今夜も宜しくでーすψ(`∇´)ψ

広告