日本一の穴子。広島!

急に寒くなりました。
昨夜は鮟鱇の小鍋仕立てが喜ばれましたね。
相変わらずの人気。

秋刀魚の塩焼き。見ていただければその差は歴然。圧巻の太さです。

箸を入れるとジュッと脂が滴ります。ふっくらした身に肝を絡めて…

酒がすすみます。

お刺身は、

北海道の御二方。

根室のトロ鰯と鵡川の本シシャモ。しかもオス!
先日伺った銀座のお店のカウンターに座ってシシャモを注文。

私「こちらはオスですか?」

料理人「はい。全てオスにございます。」
…。

おーい。両方メスやないかーい👋

と、思わず突っ込んでしまいました。
まぁ彼にとって良い経験になればいいと思います。

っと、話がそれました。

今は鰤や秋刀魚に鰯に柳葉魚と

北海道三昧ですが、

穴子と言ったら広島でしょ⁉︎
カープ。よく頑張りました!来年こそは日本一!

また余談。
築地にも出回らない日本一の穴子。
昨夜、釣り人にお出しした穴子の白焼と醤油焼きの味比べを食していただいたら、

「コレなぁに?」

穴子ですと答えるとビックリされました。
かなり驚かれていた様子。

「初めて食べたよ。」
カープは逃しましたが、穴子は日本一。
どこぞのホテルの総料理長にも召し上がっていただいた、

タモリの刺身。

「この食感と味わいは素晴らしい。」

との事でした。
穴子に限らず、まだまだ広島瀬戸内の魚は知られていませんが、

美味しい魚と柑橘類、野菜などを発信出来たらいいなぁと思います。

本日もゆっくり営業しております。

温まりにいらしてください。

宜しくお願い致しますψ(`∇´)ψ

広告