こだわりの塩

長い連休が終わりまた静かな平日が始まるのか…

こんな時は、忙しさゆえ普段なかなか進まない仕込をしっかり準備したい。

当店は料理に合わせて使う塩を変えてます。
茹でるだけの食塩から、お椀やお浸しなど繊細な味付けにはミネラルが豊富な塩など色々である。
人気メニューの一つにある、

『じゃこ天』に関しては自家製のoriginal塩で提供しております。

まだ、お店をオープンする前、色々バランスを考えてメニュー構成に奮闘している時、

その中に『じゃこ天』がありました。
普通かどうかはさて置き、だいたい生姜醤油で供する事の多いこの肴にちょっとした驚きが欲しかった。
そこに飛び込んで来たのがこの

『かえり』である。
かえりとは、ジャコと煮干の間の子。
煮干ほど苦味がなくジャコほど塩味の無い品の良さがある。
この『かえり』をすり潰して、オーガニックの塩を加えていく。
そして当店originalの

『かえり塩』の完成である。
この塩を付けて食べてもらうのだが、

この塩がまた酒の肴になる。
よく酒呑みは塩で飲むと聞いていたが、

まさに酒呑みの逸品。
この塩を考え着いたとき、嬉しくてまぁ飲んだ呑んだ( ̄∇ ̄)

こうした工夫がまた面白い一皿になります。

しかーし、

頭とハラワタを取り除く作業がまぁ面倒(ーー;)
だので、

時間のあるときに一気に仕上げる-_-b

美味しいモノにはやはり時間がかかるのです。

でも、

食べて美味しいって言われる喜びを考えれば何の苦にもならないのデース٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

今日はまだ予約が少ないので、色々仕上げるとします。

皆様も、久しぶりのお仕事

お疲れ様です!

今日からまたハリキッて頑張りましょう〜٩( ᐛ )و

本日も宜しくお願い致しますψ(`∇´)ψ

広告